HOME » オーナーになろう! いまマツエクサロンを経営すべき理由

オーナーになろう! いまマツエクサロンを経営すべき理由

女性イラスト

このカテゴリでは、マツエクサロンの経営に役立つ情報を特集しています。

美しく大きく、印象的な目元を演出してくれる施術として、女性から大きな注目を集めている、まつげエクステ。

とは言えまだ歴史は浅いので、専門サロンは数少なくなっています。

優秀な技術者の雇用と、より良いサービスを実現することで、大きなビジネスチャンスも期待できる業種と言えますよ。本カテゴリには以下のページを用意しています。

市場の可能性

まつげエクステの市場とは?ビジネスを開始するにあたり、把握しておくべき利用者層や業界全体で動いている金額の目安を紹介していきます。

現在マツエクを利用している女性は1割程度。しかし、たったの2年間で業界規模が2倍に成長!?今後も成長する市場として期待されているのです。

実際に店舗を開業する際に、知っておくべき情報なので、ぜひ参考にしてくださいね。

ビジネスとしての魅力

まだ専門店の少ない、まつげエクステ。ビジネスチャンスが多いのは誰の目にも明らかですが、他の美容業種に比べ、どのような点でメリットを感じやすくなっているのでしょうか?

必要な設備や材料費、それを準備するのに必要な費用。また、お客様が来店する頻度など。

店舗を出店する上で一番気になる費用や売上について、重点を置き解説しています。市場参入を検討している方は必見ですよ!

サロン経営における課題は?

多かれ少なかれ、店舗を営業するうえでつきまとうのが、ユーザーからのクレームです。

まつげエクステのサービス提供は、美容所に登録した施設で、美容師免許を所持するものが行わなければならないと、厚生労働省が通達しました。

この通知を守らず、技術・知識不足でのトラブルが多発していることはご存知でしょうか?

まつげエクステ業界で実際にあったクレーム事例と、経営者が対処していくべき問題を解説しています。

ライン画像

ぜひ各ページの内容に目を通してください。
そしてより良いビジネス計画の立案に、お役立てくださいね。